不道徳おバイク講座

時間をちょびちょび作って書いてます。You can ask me in English.

のんびりとWR250Rについて書きます

 

こんばんは。

 

今夜はのんびりとWR250Rについて書きます。

 

自分にとって初めてのオフロードバイクとなったWR250Rですが、購入のきっかけはやはり生産終了だったことが大きいでしょう。

 

さらに「オフロードのYZF-R1」というコンセプトも非常に興味を惹かれました。

そう言えばぶん回したときの加速感はどこかR1を感じさせる要素がある気がします。

 

WRは足回りが250ccにしては本当によく出来てますね。

昔乗ってた某四気筒250ccも良かったですが、WRは別の良さがあります。

オフロードバイクなのにオンロードでも倒し込みが十分に楽しい。

峠の下りなんかスイスイ滑るように走れますね。

 

しかも、軽くて燃費もそこそこ良いときた。

この軽さってのが本当にありがたい。

それは走行性能にも言えることだけど、気分的な軽さにも繋がる気がします。

 乗ろ!ってね。

 

でも、エンジンが短命と聞くのは気になるかな?

できるだけ長く乗っていきたいです。

 

サスペンションの調整もしたことないのでじっくり調整してみたいなと思っています。

 

 いろいろ教えてくださいね。

これからもよろしくお願いします。

f:id:wr1:20180122204536j:image