不道徳おバイク講座

時間をちょびちょび作って書いてます。You can ask me in English.

ダイネーゼ(Dainese) Anfibio Cafeが街乗用ブーツとして優秀だった

寒い日が続きますね。

今朝、通勤時にはマイナス3度表示が見えました。

 

そう、装備をしっかりとしたい

今日は、そんな装備のお話です。

 

今回は、昨年11月に購入したダイネーゼ(Dainese) Anfibio Cafeのレビューをします。

実は、2年程からダイネーゼのショートタイプのスウェードブーツを使用していましたが、経年劣化でぼろぼろになってしまいました。

「新しいスウェードブーツがほしい・・・」

少し高い買い物ですが、足元はお洒落の始まり。。。ということで買ってしまいました。

 

このブーツ、こんな人におすすめ

 

普段はレーシングブーツを履いてバイクに乗っているぜ。

普段は峠を攻め、膝を擦り擦り擦り~!!(無理膝

でもでも、たまにはカフェツーリング等で少しばかりお洒落を気にしちゃうゾ。

 

はい!そんな貴方にオススメ!!

はい!お洒落ブーツ!!

 ダイネーゼ(Dainese) Anfibio Cafe

f:id:wr1:20180130204035j:image

スウェードでスタイリッシュ。

アメリカンバイクやクラシカルバイクにぴったりですね。

 

f:id:wr1:20180130204013j:image

 

良い子の印

DAINESE」の文字。

f:id:wr1:20180130203901j:image

f:id:wr1:20180130203822j:image

 

 実はこのソールが結構優秀で滑りにくいです。

停止時にはしっかりと地面を捉えます。

f:id:wr1:20180130203953j:image

 

いかがでしたでしょうか。

お洒落カフェツーリング等できゃぴきゃぴしたい男子ライダーにオススメです。

最後はこの言葉で締めくくりたいと思います。

 

 ダイネーゼはいいぞぉ~~~~~^^^^^^^^^^^^^