不道徳おバイク講座

時間をちょびちょび作って書いてます。You can ask me in English.

疑うことのない品質、アークテリクスアロー22を買ってみた

 どもども

 今回はそう、リュックについて、バックパック。

 

普段、リュックはDinese(ダイネーゼ)のD-Gambit Backpackやノースフェイスのホモランを使用しています。

バイクに乗って移動することが日常的なため、派手目なリュックでも良かったのですが、街中でオッサンが派手目なリュックを使用するのは感覚的に嫌だったので落ち着いた感じのリュックを探していました。

こんな感じ↓のリュックで、街中闊歩おじさんはまずいでしょ。。。

 

そんな矢先、 東京に行く機会があったので、表参道のアークテリクスに行ってみました。

 

stores.arcteryx.com

 

そんなこんなで、リュックを購入。

対応してくださった細身の女性店員さんありがとうございました。

 

アロー 22 バックパック

 f:id:wr1:20180327213412j:image

 小さく見えますがこれでも22Lの容量があり、体が大きい人にでも案外合います。

ブレードシリーズもとてもとても気になりましたが、アローと同価格帯にも関わらず、求める性能面(耐久性、機能性)がアローの方が優れていたのでやめました。

 

これを選ぶなら他の安いメーカーでも良いかな。

 ファッション性重視な感じ。

 

アローのショルダーの作りこみは本当にしっかりしています。

ショルダー部分が分厚くて強い。補強が入っているので自立するほどしっかりしています。

肩等の体への負担が本当に減る!

 

f:id:wr1:20180327213617j:image

f:id:wr1:20180327213639j:image

 

 少しでも触れば、素材が丈夫そうであることが分かります。

 価格は3万円くらいでした。

 良いものを長く大切に使っていきたいと思うこのごろ。

 

 

 

おわり