不道徳おバイク講座

時間をちょびちょび作って書いてます。You can ask me in English.

バーバリーのトレンチコート探訪記(雑記①)

どうも

 

以前の記事にも記載しました。

仕事の日にも、休みの日にも着られるコートを探しております。

 

真冬に着るようなものではなく、春や秋にも着られるトレンチコートくらいのものを探してます。

 

長く!!!着るのだ!!!

 

毎年アウターに目移りするのもう疲れまぴた。

良いものを長く使いたい。

ダウンはカジュアルブランドのものをいつか購入できたら良いかな。

また、私はカイロで温もりを得る派です。桐灰!キリバイ!

その意味では真冬でもトレンチコートでいいかな。

 

f:id:wr1:20181125094636j:image

 

メルカリやツイッター、インスタグラムでバーバリーのトレンチコートについての情報を検索してみても、古着屋さんで購入した方が多いみたいであまり参考にならず。

BUYMAも格安では販売されてないですね。

直営店で買う金額とほぼ同水準です。

 

あるブログにて20,30年前に購入したバーバリートレンチコートについて思いを書かれている方がいらっしゃり、拝読させていただきました。

その文章を読んでいると、コートを買うに止まらない思いが感じ取れて良かったです(小並感)。

 

物には「一生物」とよく言われることがあります。

財布、カバン、コート、、、。

はたして本当に一生の物はあるんでしょうか。

やはり、良いものを大切に使用していたとしても10年くらいである程度のくたびれ感は出てくるのではないでしょうか。

 

しかし、逆にその「くたびれ感」を着こなす年齢を上手く重ねていくことも必要かもしれないですね。

 

また、考え方として、物としての一生ではなく、思い出が宿るという精神的な意味では一生物かもしれませんね。

使わない、使えないけど捨てられないものというのは、きっとあるはずです。

 

 

何が言いたいかというと、バーバリーのトレンチコートが欲しい。

 

 

 

おわり