不道徳おバイク講座

時間をちょびちょび作って書いてます。You can ask me in English.

LEVI’S VINTAGE CLOTHING 1953モデル TYPEIIトラッカージャケットを購入した話

 

ども

 

2018年の1年間(特に下半期)でメーカーズシャツ鎌倉のワイシャツやネクタイ、オールデンのコードバン、バーバリーのトレンチコートを購入しましたが、今年最後になるものを購入しました。

 

それが、LEVI’S VINTAGE CLOTHING 1953モデル TYPEIIトラッカージャケットです。

 

f:id:wr1:20181224183918j:image

私は基本的に古着は着ないのでリーバイスショップで購入しました。

詳しい方は、ビンテージを発掘して着られるんでしょうが、私は新品から楽しみたいと思いましたのでこちらを選択しました。

 

バイクもそうですが、こだわりが行き着くと古いものに向かう気がしています。ロマンがありますね。

しばらくデニム製品は購入していなかったんですが、レザー製品と同様、長年に渡って使用できる点に惹かれました。

 

また、コーンミルズ社のホワイトオーク工場が閉鎖したらしく、今後手に入れる機会が減るかもしれないということもきっかけになりました。

 

本当はボトムスの501の1947年モデルを買いに行ったのですが、自分に合うサイズが店頭に無かったので、価格が倍もするトラッカージャケットを買ってしまいました!

 

工場閉鎖…もう手に入らないかも…という不安から来る衝動買い!

でも、長く使えるなら良いんじゃないかな…。

 

工場閉鎖についても、トランプ大統領の雇用創出でリーバイスも自国生産の流れになりそうですが…どうかな?

 

それでは購入した状態の写真を載せますね。

 

f:id:wr1:20181224154852j:image


f:id:wr1:20181224154904j:image

ボタンがチャチくない!


f:id:wr1:20181224154918j:image

うおー、リーバイスだ。


f:id:wr1:20181224154900j:image


f:id:wr1:20181224154911j:image

型番の記録用。
f:id:wr1:20181224154856j:image
f:id:wr1:20181224154915j:image

f:id:wr1:20181224154922j:image
f:id:wr1:20181224154908j:image

 

写真のピント合ってない…。

 

今回はリジッドを購入したため、次の流れでファーストウォッシュの工程を行います。

 

ファーストウォッシュ

今回はリジッドを購入したため、着用する前にファーストウォッシュをします。

いろいろ調べたところ、ファーストウォッシュを行わず着る方もおられるようですが、体のラインに馴染んだ後に洗濯をすると、せっかくの馴染みがまた変わってしまうということなので、私はいきなり洗濯することにしました。

正直、デニムについて知識の乏しい私は、よう分からんです!

詳しい方!ぜひ教えてください!

 

浴槽浸け

浴槽にお湯を溜めて、ジャケットを浸けます。

糊落としの作業です。

綺麗に縮むようにボタンを全て留めます。

 

2時間経ったらお湯を入れ替えて、再び浸け直します。

f:id:wr1:20181224155712j:image
f:id:wr1:20181224155709j:image

 

浴槽が青くなるのでご注意ください!

 

洗濯

浸けたまま翌朝を迎えました。

次は洗剤なしで洗濯機にかけます。

このときも縮むことを考慮しボタンは全て留めています。

 

乾燥

洗濯が終わると、室内で除湿乾燥機で乾かします。

レザーもそうですが、天日干しには良いイメージがありません。

しかし、ジーンズは元々ワーククロージング。

ガンガン使い倒す物…気を遣いすぎかもしれません。

f:id:wr1:20181224155736j:image

衣類乾燥機はこういった作業のときに役立ちますね。

梅雨の時期に購入した衣類乾燥機が役に立ったぜ。

 

 

そして

浴槽浸け、洗濯、乾燥を1工程終えました。

 

f:id:wr1:20181224155803j:image

 

試着!!!

腕周りが縮んでない!!

 

もう一度、洗濯と乾燥を行います。

 

 

 

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれは リーバイスのトラッカージャケットをファーストウォッシュしていたと思ったら いつのまにかボトムスを購入していた」

 

な… 何を言っているのか わからねーと思うが、おれも 何をされたのか わからなかった…頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

 

実は、この記事を書いている際に1947モデル/501XX/リジッド/CONE DENIM/WHITE OAK/MADE IN USA/セルビッジ/12.25ozを注文していました。

 

恐るべしリーバイス。。。

 

 

現在も乾燥中です。(2018.12.24)

どんどん追記していくぜ!!

 

 

ぜひこんな感じで着こなしたい!


f:id:wr1:20181224185655j:imagef:id:wr1:20181224190216j:imagef:id:wr1:20181224190233j:image f:id:wr1:20181224190230j:image

 

 

おわり