不道徳おバイク講座

時間をちょびちょび作って書いてます。You can ask me in English.

昔ながらの喫茶店、朝日珈琲サロンでモーニングを楽しんだ

2019年2月9日(土)

年度末が迫り、仕事も忙しくなってくる時期の3連休の初日の早朝のことである。

「1週間の仕事で疲れたし、金曜日は飲み会だった。土曜日の朝くらいはゆっくり眠ろう」

そんな人が多いおかげか、土曜日早朝の電車は席を確保するのに容易い。

昼にもなると乗客でいっぱいになるのだから面白い。

 

車内に大きな空間を残した路面電車はゆっくり確実に広島の街を走る。

空いた車内のおかげで向かいの窓から街の景色を再確認ができる。

 

実は昨夜は劇場版シティーハンターを観たりし、午前3時に就寝したので少し体が重たい。

 

珈琲が飲みたくなった。

 

広島県広島市中区の八丁堀で降車した。

3分程、嫌がる脚を動かすとそのお店は静かに迎えてくれる。

 

f:id:wr1:20190209171954j:image

朝日珈琲サロン 胡町店

店は地下にある。

私は、さらに世間とは離れていった。

 

私は店内の隅に席を確保した。

f:id:wr1:20190209171946j:image

現代的な美しさの美女が額縁の中から話しかけてくる。

「今朝は空いているのよ」

 

まだ静かな店内には初老の男性がたばこを加えながら新聞を読んでいる。

 

グッドモーニング。

モーニングを食べよう。


f:id:wr1:20190209171950j:image

朝日セット

手前が朝日セット(600円)、その向こう側に見えるのが健康セット(700円)である。
ネルドリップコーヒーを味わう。

 

静かな土曜日の朝に、静かなベイスメントの店内で飲む珈琲の美味さは、ブログに書くべきではないかもしれない。

その限定さを保つために。

 

今日はオニツカタイガーのスニーカーと、メーカーズシャツ鎌倉でネクタイを少々購入する予定である。

ああ楽しい3連休のスタートである。

それは誰も見ていないフライングスタートだった。