不道徳人生講座

時間をちょびちょび作って書いてます。You can ask me in English.

実家の仕事を手伝う

 

この土日は実家の仕事を手伝った。

 

学生の頃はよく手伝いをしたものだ。

 

やはり、親と過ごす時間は貴重だと思う。

私の親はかなり優しいと思っている。

父は厳格ではなく、母は家事も仕事もこなしている。

 

就職を検討するとき、私は、親族とできるだけ早く、長く過ごせるようにと地元を離れない選択をした。

それが親族の大きな枠組みの中で、私の最適な行動だと考えた。

 

大都市でばりばり働いて稼ぐことも考えていたが、親の老後のことなどで最善な選択は地元就職だった。

何のために勉強しまくって、英語やいろいろな資格を取ったのか分からなくなるときもあるが、大きな枠組みの中では最も効用が高いと考えている。

 

大都市はたまに新幹線や飛行機で行くくらいで良いや。

でも、大都市の文化的なイベントや教養に溢れているのはとても魅力的だ。

 

親の手伝いでアルバイト代をくれるらしいけど、受け取らないことにしよう。

最近は土日の予定が埋まらないので、何か別の仕事もしてみたい。

自分の力を試してみたい。

 

おわり